ワイモバイルなら「まとめて支払い」で現金化できる!換金先は「AmaTown(アマタウン)」初回90%ですよ!

Yモバイルのスマホでも先払いではなく、クレジットカード現金化と同じように翌月払いの後払いで現金化することができます。

Yモバイルでも利用可能なキャリア決済「ソフトバンクまとめて支払い」をうまく利用するとお金を借りるという意味の現金化になります。

簡単なので手順から。

  1. 【Amazonギフト券を購入】
    キャリア決済で購入可能なギフト券販売サイト「WebMoney PINCOM」で購入。
  2. 【現金化業者(買取業者)で換金】

作業全体で約30分程度で現金を作ることができます。

この作業で重要になるのはアマゾンギフト券を換金する業者選びです。

換金率が違うだけでなく、高換金率の業者でも手数料が発生して実際には70%ほどの現金しか手元に入らないということも多々あります。

トラブルの原因にもなりますので、しっかり理解してから申込みをしましょう。

今回は「AmaTown(アマタウン)」という買取業者を調べました。

手数料一律150円「AmaTownアマタウン」

f:id:master07:20170215201322j:plain

AmaTownの詳細
会社名 Fits株式会社
営業時間 10:00~21:00(日曜日は2回目以降の方のみ対応)
振込み対応

ゆうちょ銀行、住信SBIネット銀行なら土日・祝日・15時以降も振込み可能。時間は21時まで。

換金率 初回90%(1万円以上の買取で)
最低買取価格(額面) 5,000円から(1万円以下は換金率70%)
最高買取価格(額面) 100万円まで
手数料 一律150円
買取サイト Amazonギフト券買取「Ama Town」

初回90%ですが、振込手数料が一律150円かかります。

実際に振り込まれるのは「1万円換金した場合:金額8,850円(実質88.5%)」です。

ただ、これでも全然悪くない換金率です。

2回目以降の換金率は「10,000円~80%、50,000円~81%」グッと下がりますが、専用アプリから申込みの場合はポイントが貰えて、

買取率がUPしますよ。

AmaTownはあり?なし?

初回なら「あり」です。

ただ、「換金する金額によっては」の話です。

手数料があるため換金する金額によって換金率が変動してしまうので一概にありとは言い切れません。

【換金率】金額別ランキング

金額別のランキングから選ぶことをお勧めします。我ながらこの選び方が確実です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする